ワイドパンツ

太めのワイドパンツを着こなせば、コーデも一気に格上げ!

この春のボトムスは、ワイドパンツが注目ですね。
バギーパンツやフレアパンツ、ガウチョパンツなどなど。

 

ファッション雑誌のViViとかでも、ワイドパンツが特集されてました。

 

ここ何年かは、スキニーばっかりだったから、飽きて、パンツが太くなって来た感じもあるのでしょうか。

 

ほんとはワイドパンツが好きだけど、ちょっと無理してトレンドに合わせていたみなさーん。
ようやくワイドパンツが復活してきました。大好きなダボパンで街を闊歩しましょう。

 

冬からの流れで自然に履けるのが、ガウチョパンツではないでしょうか。
ミモレ丈とほとんど変わらいないイメージで、スカート感覚ではけちゃいます。
けど、スカートと違って、ドレープラインがスッキリときれいなのでオシャレに見えるところがいいですね。

 

本命の白のワイドパンツは、素材的にナチュラル系と相性がいいです。なので、秋冬用のニットと合わせて良し、季節を先取りして麻混のニットにもピッタリです。

 

なんといっても、ワイドパンツはそのシルエットからもわかるように、ゆったりしているので、着ごごちがいいですね。リラックスできるアイテムです。

 

気になるヒップラインや、太ももから脚までを自然にカバーしてくれるシルエットです。

 

ガウチョパンツなら、わざと大きめ着て、ヒップに丸みをつけます。その時、上半身はコンパクトにまとめて、上下のコントラストを際立たせるとスッキリした印象になります。